スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

夏休みだ、洞窟探検だ

さて、我々一行は長崎県西海市西海町中浦北郷の七ツ釜鍾乳洞に行ってまいりました

今回はPCが壊れてるので私が写真の処理はしてないので写真はありません感想だけです
続きを読む
スポンサーサイト
サイエンス | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/07/28 20:13

幽霊なう

幽霊を急遽募集します

心霊写真や、俺幽霊見た事あるぜ
的な人がいたらご連絡ください

よろしければ体験談などを管理者にのみ云々にチェックを入れて書き込んでいただけますと嬉しいです

少し、幽霊などの研究を個人的にしてみたくなってきたのでよろしくお願いします

何でしょう・・・
幽霊とかの存在が完全に否定できないという事はいるかもしれない!

という事なのかもしれません、世の中には分からないことだらけです

趣味で研究する分には問題ありませんよね?
心霊スポットなどにも行って写真を取ったりするのですが、何もいつも移りません

また、幽霊っぽいなにかも見た事ありません・・・


まあ、誰か反応してくれるでしょう!きっと

┌┤*´ω`*├┐サラダバー
サイエンス | コメント(8) | トラックバック(0) | 2011/06/30 01:03

さて、何を組もうか・・・おっとこんな時間に誰だろう?

今日の3時過ぎに無職と遊びながら、天使ちゃんのところに行ってみようかとしていると電話が・・・

まあ、サイエンスに関係することで、今後許可が下りれば記事にするかもです

まあ、いろいろあってデッキも組めず、カード考察もできませんでした

まあ、あるる無職と話してるうちにいろいろ思いついたんで、ガウルを調整してました

次の大会は青赤猫ビで出てみましょうかねー

次の弾から本格的に超次元抜きで戦えない時代が来るかもしれないので、今のうちの超次元を使ってないデッキの調整もしていかないといけませんね・・・


ザビミラもvaultさんの方でかなりグール軸に使われてるみたいですねー
さて、何か電波を受信できないかなー
やはり、次元院か・・・

いや、俺にはコストを究極的に下げれるローランがいるじゃないか!
グールなんてきっと目じゃない!
まさかの殿堂してさえしまえば、ローランが活躍する日が来るかもしれない!

違う、連デモが強化されたのか!
・・・DDZどうしようかな

まあ、なんとかなるだろう
連デモいいかもしれないな・・・
ちょっと考えてみよう
一般人ががグールを使うなら、俺はこの黒のガウルを選ぶぜーバリバリバリー
きっと、それで連デモがトップメタに!!!!

まあ、そんな夢でも見ながら次段に期待しましょう!
楽しみですね(いろいろと・・・)


まあ、今日は忙しいので
┌┤*´ω`*├┐サラダバー
サイエンス | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/16 23:17

もうすぐ、300!

もうすぐ300、新たな創作料理を開発しうpしなければいけないと思っています

誰も見てないでしょうが・・・

最近は忙しく何もできてないのでサイエンス関連の写真だけ張っておきますかねー






・・
・・・


熊本県球磨川の水質調査にてメガロドンの化石を発見!

久々に大きい文字を使いましたねーw

メガロドンってすごいカッコイイ名前ですよね
自分もメガロドンの化石がこの辺にあると聞いて早朝の出発前に探しに行ったんですよ

すると
メガロドン1

あったーーーー!!!!

と大喜び、急いで激写+教授と部員にメール

ここから会話

ハム「先生!これじゃないですか!」
教授「よく見つけられたねー、間違いなくメガロドンだよ」
ハム「マジですか!持って帰れませんか!」
教授「ムリだろうねー、埋まってるし」
ハム「とりあえず、激写しますねー(パシャパシャパシャ)」
教授「でも、周りにも結構あるねー」
ハム「え?そうなんですか!(パシャパシャパシャ)」
教授「ほら、そこらじゅうにいっぱいあるじゃないか」
ハム「?」
教授「そこだよ」
(少し下のあたりを指してたので撮影)
メガロドン2

ハム「ああ、なるほど、これも骨か何かなんですか?」
教授「骨?ああ、ハム君メガロドンってね」


















教授「大型二枚貝なんだ☆」
ハム「」
教授「それって確かに恐竜の化石に見えなくもないね、それこそよく見つけたね」
ハム「・・・(周りを見てみる)」

メガロドン3


ということで、”大型二枚貝”メガロドンの化石を発見してきました
熊本県の球磨川に行くことがあれば是非探してみてください

サラダバー
サイエンス | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/04/20 22:16

ただいまです

ただいま帰ってきました
疲れました
球磨村の水文調査なのですが、思っていた以上に調査がスムーズに進み
成果は上々でした。

今回の実験の趣旨は川の水流の調査でした
球磨村にはいくつもの河川があるのですが、それが石灰岩で構成された山があるのですが
その層にあたる部分の川だけ枯れているのです
その川が層の下を通っているのか、通っていないのかを調べるというものです
調査方法は色素を流し、活性炭で吸着するというものなのです

そして、今回は色素吸着用の仕掛けを設置し、その場所のpHと電気伝導度、流量を測定するというものでした。
一見簡単に思えるのですが、流量(川にどのくらいの量の水が流れているか)の測定に時間がかかってしまい苦労しました。
測定方法は興味があれば調べてみてください。

眠いので失礼します。
サラダバー
サイエンス | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/07 00:39
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。